チャットレディをやってたら税務調査の案内が来た!対処方法など解説

チャットレディをやってたら税務調査の案内が来た!対処方法など解説

チャットレディのお仕事をしていると確定申告などの事務的な手続きも自分たちで行うことなにります。

しかしながら「税金」や「確定申告」と聞くと苦手意識がでて「面倒くさそう・・・」と思う方が多いのが事実。

会社に従業員として所属していればその会社で行ってくれますが、個人事業主になるチャットレディではそのあたりは自己責任になってしまいます。

そしてその申告が不十分であったり、申告漏れ、放置などがあると政務所から「税務調査」の通達が来ます。

今この記事を見られている方の中には「税務調査通知」を受け取った方も多いでしょう。びっくりして慌てているかもしれませんが、段取りを踏んで誠実に行えば大丈夫!

今回は【チャットレディに税務調査が来た時の流れと対処法】をご説明していきたいと思います!

 

税務調査ってなに?なんでくるの?

 

まずは「税務調査」についてご説明します。税務調査とは、国税庁が管轄する税務署などが、税金を納める義務のある納税者の申告内容を帳簿などで確認し、誤りがないかどうかを確認する調査のことです。

つまり確定申告で申告した1年間の①収入経費が合っているのかを調査するということです。

税務調査の対象になったということは、申告に不備があるか、そもそも申告をしていないのかもしれませんね。

 

税務調査ではなにをするの?

 

まず、「税務調査の対象になりましたので、調査します」というお知らせ(通達)がきます。

突然自宅に来るのではなく、ほとんどの場合が電話連絡になります。その電話では、以下の内容が伝えられます。

①税務調査の対象になっている期間について(基本的には3年分になります)
②対象となる税目について(所得税、消費税など)
③会計資料の準備について(帳簿など)
確定申告書を用意すること
⑤立ち合い調査を行う際の日程について
担当者の連絡先など

通達がきてから実際に調査が入るまでおよそ1カ月ほど時間があります。

この1カ月の間に③会計資料と④確定申告書を用意します。


 

税務調査の流れ

 

税務署からの連絡を受けたら調査に向けて準備をします。税務調査の流れは以下の通りです。

①会計資料を準備する

お金の流れを記録した帳簿を用意します。チャットレディの場合は経費の記録を提出することが多いでしょう。

美容室、洋服や化粧品、携帯料金も経費に計算できる場合があります。

電子データは認められない場合があるので、領収書などは紙が原則です。ネットで領収書が発行されたものに関してはプリントアウトしておくことをおすすめします。

②確定申告書を作成する

自分で確定申告書を作成する場合には、税務署や役所に行って確定申告書をうけとります。国税局のHPからもダウンロードが可能です。

③立ち合い調査

電話で打ち合わせをした日時に立ち合い調査が行われます。この際に仕事の内容を説明することになります。

確定申告書をもとに、帳簿のチェック・領収書と帳簿の照会・仕訳のチェックが行われ、指摘事項があれば最後に指摘があります。

納税者(あなた)の説明内容に不備がなければ税額が決定され、納付書を渡されます。(場合によっては、後日納税額が決定することもあります。)

④納税する

調査内容にのっとった納税額を金融機関に支払いに行きます。振込用紙を渡されるので期日内に必ず納付しましょう。

以上が立ち合い調査の流れになります。することが多く大変に感じますが、とても重要なことなのできちんと対応していきましょう!

 

自分でやれる自信がない!分からない!

 

苦手意識があったり、不備があってはいけないと思うと自分一人で資料から確定申告書の記入をするのはとても大変なことに思えてしまうんですよね。

立ち合い調査に関しても、不安に思う気持ちが大きいと思います。

おすすめはやはり「税理士に相談」することです。チャットレディというお仕事を明かしたくないかもしれませんが、実際に税理士をつかっているチャットレディはたくさんいます。

確定申告書の作成をしてくれますし、初心者にも分かりやすく色々な相談に乗ってくれるので安心ですよ。希望すれば立ち合い調査にも同席してくれますので心強いです。

確定申告を今までしていなかったという人はできる限り税理士を使ってください。

嘘の申告などがあると、申告漏れではなく悪意があっての虚偽申告ととらえられ重加算税が計算される場合もあります。(所得に対しての40%の追税になります。500万円の所得なら200万円・・・)もったいない!

 

税金をたくさん取られちゃうの?

 

税金をたくさん取られちゃうの?

結果から言うと、高額になる場合もあります。収入に対して経費など支出が極端に少ない場合や先ほど説明した虚偽の申告をした場合には高額になりえます。

そうならないためにも税理士に相談して、確定申告に関する細かい規定を一緒に把握していくのがおすすめです。

「税金でお金を取られたくない」、「悪いことをしてしまった」などという気持ちがあるとつい嘘をついてしまったり焦って不備がでてしまったりする事も少なくありません。

税理士にも税務官にも決して嘘は言わないでください。「嘘をつく=高額な税金を納付することになる」と覚えておきましょう。

よくニュースで会社の代表や芸能人が「所得隠し」や「脱税」「税金逃れ」と言われているのを見ますよね。そして驚くような額を追徴されていますよね・・・。

税金をたくさん取られたくなければ、しっかりと誠実な対応を心がけましょう。素直に申告すれば早く終わりますし、納税額も適正なものになります♪

 

税務調査が来ないようにするにはどうしたらいいの?

 

税務調査の通達が来て、ハラハラしたかもしれませんね。文章だけ見ているととても悪いことをしたようで焦ったかもしれません。

では、今後このような思いをしないためにも税務調査が来ないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

税務調査が来る要因と理由は以下の通りです。

①確定申告をしていない

そもそも申告をしていないので、調査が来るのは当然ですよね。

②申告しているが、利益が極端に少ない

所得を隠していて納税義務から逃げている可能性があるので調査が入ります。

③申告しているが、900万円前後が続いている

1000万円以上の所得がある場合には消費税がかかるので、そちらの申告もしなければなりません。

事実であれば問題はありませんが、少なく申告をしていないかを調査しに来ます。

④申告しているが、税務署からの問い合わせを無視している

税務署は簡単な間違いであれば電話や書面で修正するように連絡をしてくれます。しかしこれを無視していると調査対象になってしまいます。

 

今後のために何をすればいい?

 

チャットレディのお仕事をしている人は「会社の従業員」ではなく、個人事業主になる場合が多いです。

つまり、フリーランス。収入はお給料として得ていますが、報酬扱いで管理しているのは自分なので社長のような立場にあります。

芸能人が個人事務所をもってテレビに出ながら社長としての業務(税金対策など)をしているのと似ているかもしれませんね。

さて、チャットレディが税金対策のためにするべき事とはなんでしょうか・・・?

ズバリ、経費集めです。1年間に使った経費を領収書として残しておく必要があります!これを使うことで税金が抑えられるのです。

とは言え、何が経費になるの?というところですよね。経費として計上できる項目は以下になります。

①被服日・美容費

服、靴、美容院や化粧品など

②通信費

ネット回線の利用料、携帯電話代

③家賃・光熱費

自分名義の家賃や光熱費

④旅費・交通費

事務所までの交通費(タクシー代・ガソリン代もOK)

⑤教育費

自己啓発本や新聞など(仕事で使う知識を得るために買ったものならOK)

 

どうですか?結構ありますよね。会計の際に「領収書をお願いします」っていうのは面倒なところもありますが、とても大切なことです。

領収書をもらう際には「いつ・どこで・誰が・何を・いくらで購入したのか」が明記されているかを確認しましょう。

また、家族との食事など明らかに仕事と関係ないものは経費として計上できませんので覚えておくと良いですね。


 

いかがでしたか?

 

チャットレディのお仕事をしていたら確定申告ってどうするの?という質問はよく受けるものの一つです。

つまりみんな分からないということ!うっかりしてしまうこともありますよね。

自分でしなきゃいけないなんで面倒!と思うかもしれませんが、説明したようにちょっと対策をするだけでお得に済ませられる場合もあるんです♪

税理士などについては事務所スタッフに相談してみるのもおすすめですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

お問い合わせはお気軽に♪

質問だけでも大歓迎です♪お気軽にお問い合わせ下さい
問い合わせ
メールアドレス

- Qualification -応募資格について

満18歳(高校生不可)以上の方ならどなたでも登録OK!
チャットレディ初心者や経験者の方、パソコンに不慣れの方でもお仕事可能です。

ご質問・ご意見・ご要望など、お気軽に問い合わせ下さい。

お仕事 チャットレディ 仕事内容について
給与 時給5000円以上+α 月100万円以上も可能! 収入給料(月収/年収)について
資格

18歳以上(高校生不可) ※未経験者大歓迎
登録の際には下記のいずれかの証明書が必要になります

・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード(写真付)
・顔写真付き学生証・社員証

出勤日 完全自由出勤 ※週一回月一回でOK!在宅もOK
待遇 全額日払い・入店祝金有・賞与有・マンションタイプ完全個室完備・送迎有り・面接交通費有り・お友達紹介制度1万円支給・ノルマ罰則一切ナシ・フリーフード、ドリンク・宿泊OK 待遇サポートについて
勤務地
Copyright(c) Chat-house-Adell All Rights Reserved