たらこブログ(元キャバ嬢&元チャットレディ)

たらこブログ(元キャバ嬢&元チャットレディ)
チャットレディの『コレは絶対』するな!や。役立つ話などズバッと分かりやすく発信します。

【審査落ち無し】チャットレディがスムーズに賃貸契約をする方法

【審査落ち無し】チャットレディがスムーズに賃貸契約をする方法

 

チャットレディをしている人は、様々な悩みがあると思います。
その悩みの中で、種になりつつあるのが、賃貸契約の問題です。

「チャットレディは賃貸契約できるの?」
「チャットレディが賃貸契約を通す方法を知りたい!」

この様な悩みがある人のために、今回は元チャットレディの私が、賃貸契約できるのかどうかを解説していきたいと思います!

スムーズに賃貸契約をしたいと思っている人や、審査が不安な人は必見ですよ~!

そもそもチャットレディは賃貸契約できる?

まず、結論から言うとチャットレディは賃貸契約することができます。

不動産会社で部屋を借りる際は、条件がそれぞれ存在しますが、一定の所得があれば部屋を借りることが可能です。

実際、私の彼はフリーランスで独立していますが、賃貸契約をすることができました。

私の彼はフリーランスで独立していますが、賃貸契約をすることができました。
しかし、不動産の審査によっては借りられないケースもあるようです。

借りられないケース
・ナイトワーク等で収入が不安定
・反社会勢力とのつながりがある

以前不動産会社で勤めていた私からすると、これらの人は審査落ちが目立ちました。

ただ、ナイトワークに関しては、安定した収入が証明できるものがあれば問題ありません!

職業について詳しく紹介する必要はない

チャットレディは、完全歩合制ということもあって、状況次第では収入が不安定になることがあります。
※個人事業・自営業と同じ部類に入ります

そのことから、賃貸契約で断られるパターンも少なくないのです。

しかし、審査の対象になるのは”収入”の面であり、チャットレディという職業ではないので安心しましょう。

ただ、入居審査の際は、賃貸契約書に職業を書かなければなりません。

安定した収入できる証明があれば、フリーランス・個人事業主として伝えると良いでしょう。
※配信業として伝えるのもあり

元チャットレディ直伝!賃貸契約を通す方法3選!

私は、元チャットレディをしていましたが、本業として行っていた時代に賃貸契約をしたことがあります。

無事審査に通ることができて、契約することができました!

今回は、その経験を踏まえて、賃貸契約を通す方法を解説していきたいと思います!

・収入を証明できる書類を提出する
・形式上でもアルバイトに所属する
・連帯保証人をつける、保証会社に加入する

特に、チャットレディが賃貸契約で必要なのは、収入証明できる書類です!

これがあれば、入居審査に通りやすくなります!

収入を証明できる書類を提出する

賃貸契約をする際は、大きく分けて3つの審査が存在します。

①不動産会社による審査

②大家、貸主による審査

③管理会社による審査

審査では、”本当に契約する物件に適しているか”を判断します。
不動産会社では、人柄等も判断されるので、こぎれいな格好・メイク等をしていくとベストです。

さらに、チャットレディで最も重要になってくるのが収入証明書です。

チャットレディで最も重要になってくるのが収入証明書です。
私の場合は、確定申告書・納税証明書で代用しました。

申告完了後に、市役所で発行手続きを申し出ればもらえるので、賃貸契約前に用意しておくと良いでしょう。
※納税から1週間程度で発行できます

形式上でもアルバイトに所属する

次に、形式上でもアルバイトに所属するということです。

こちらは、私の知り合いがした方法ですが、チャットレディが不安定な職業ということをわかっていたので、一時的にコンビニの面接に行き働き始めました。

そして、所属している証明ができるようになってから、賃貸契約をしたという流れです。

職業の欄には、「フリーター」と記載し、年収は副業であるチャットレディの収入も含めたもので、無事入居審査を通ることができたようです!

チャットレディが不安なら、アルバイトという形で契約して、入居審査後退職するというのも良いですよ!

連帯保証人をつける・保証会社に加入する

不動産会社に、個人事業主・自営業であることを伝えると、連帯保証人・保証会社の話を進められます。

安定した収入があっても、いつなくなるかわからないことから、家賃未払いになる可能性があるからです。

特に、チャットレディは歩合制ということもあって、かなり不安定な職業。

職業説明の際に、「出来高制で…」等と説明した場合は、99%連帯保証人・保証会社を付けなければなりません。

保証人を用意できない場合は、不動産会社が用意する保証会社に加入すれば問題ありません。
※加入時は審査があります

チャットレディが賃貸契約する際に注意したい2つのこと

チャットレディが賃貸契約をする際は、注意しなければならないことがあります。
これは、元チャットレディで不動産勤務の私が言うことなので、しっかり念頭に置いてくださいね!

・収入が不安定なことは伝えない
・信販系の保証会社は避ける

審査の際に、収入が不安定ということを伝えられると、不動産会社の審査の時点で落とされてしまいます。
一時的に稼げない時期があっても、伝えるのは控えましょう。

収入が不安定なことは伝えない

不動産会社の審査では、入居に適しているかを判断します。
収入に応じて、審査が通りやすい物件を紹介しますし、大家・管理会社も”継続的に家賃を払える収入減があるか”を重視しています。

その際に、「収入が不安定な職業で‥」と話すと、審査に落ちやすくなります。

・ナイトワーク系
・自営業・個人事業主

これらの職業の人は収入証明次第で、賃貸契約できるかどうかが決まります。

チャットレディは、”自営業・個人事業主”の部類に入るので、収入証明書を提出して、収入が不安定なことは伝えないようにしましょう!

信販系の保証会社は避ける

こちらは、専門的な話になりますが、保証会社に加入する際は、信販系の会社は避けましょう
信販系とは、加入時にクレジットカードを発行するような会社です。
(例:ダイワリビング、オリコ、ジャックス等)

ナイトワーク系は、審査に通りづらいとされています。

保証会社の審査に通りたいなら、”独立系”の保証会社が管理している物件がオススメです!

例を挙げると、下記の通りです。

”独立系”の保証会社
・ハウスリーブ(大東建託)
・株式会社ナップ
・駅前管理システム(駅前不動産)

これらは、独立系の保証会社なので、チャットレディでも審査に通りやすいです!

信用情報(ブラックリスト等)に傷がある人でも、審査に通りますし安心ですよ!

まとめ

チャットレディが賃貸契約をする際に、どうすればいいかということを解説しました。
実際、チャットレディでも賃貸契約をすることはできます。

しかし、収入が不安定なため、確定申告書や納税証明書といった、収入が証明できるものが契約時に必要です。

口頭で、”年収はこれくらいです”といっても、審査に通らないので注意しましょう!

用意できない場合は、アルバイトをして源泉徴収票を発行してもらうのも方法の一つです!
賃貸契約をクリアするためにも、しっかり用意して申し込むようにしましょう!

【チャットレディはアデル!是非ご相談下さい】

お問い合わせはお気軽に♪

質問だけでも大歓迎です♪お気軽にお問い合わせ下さい
問い合わせ
メールアドレス

- Qualification -応募資格について

満18歳(高校生不可)以上の方ならどなたでも登録OK!
チャットレディ初心者や経験者の方、パソコンに不慣れの方でもお仕事可能です。

ご質問・ご意見・ご要望など、お気軽に問い合わせ下さい。

お仕事 チャットレディ お仕事について
給与 時給5000円以上+α 月100万円以上も可能! 収入給与について
資格

18歳以上(高校生不可) ※未経験者大歓迎
登録の際には下記のいずれかの証明書が必要になります

・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード(写真付)
・顔写真付き学生証・社員証

出勤日 完全自由出勤 ※週一回月一回でOK!在宅もOK
待遇 全額日払い・入店祝金有・賞与有・マンションタイプ完全個室完備・送迎有り・面接交通費有り・お友達紹介制度1万円支給・ノルマ罰則一切ナシ・フリーフード、ドリンク・宿泊OK 待遇サポートについて
勤務地
Copyright(c) Chat-house-Adell All Rights Reserved